予防歯科

予防

当院の歯科治療に関する根本は「予防」にあります。診察については、まずは「予防」という幹があり、その枝葉に当たる部分が「保存・補綴(ほてつ)・外科・矯正」となります。そのためにも、正しいコンセプトのもと、長持ちする歯の治療を目指します。

治療のポイント

  • Ⅰ.予知性のある治療(歯の健康を長期のスパンで考えた治療)。
  • Ⅱ.長持ちする治療(適切で正確な診断に基づく、確実なプロセスを経た治療)。

虫歯予防のポイント

  • Ⅰ.毎日の正しいブラッシング。
  • Ⅱ.糖分の過剰摂取を控えた食生活の改善。
  • Ⅲ.効果的なホームケア・セルフケアのご提案。
  • Ⅳ.口の中の環境改善に向けた適切な治療計画。
  • Ⅴ.虫歯治療を終えた後の、定期的な来院メンテナンス。

予防歯科に対する当院の考え方

従来の虫歯治療は、歯を削って代替材料に置き換えるだけの対症療法でした。つまり、歯が健康な状態に戻ったわけではなく、当面の痛みをしのぐために、歯を壊していることにほかなりません。だからこそ当院では初診の際から徹底的に検査を行い、診療を進めてまいります。単に口の中の一本の歯だけを見るのではなく、その歯を持っている患者様自身を総合的に診ていくことで、健康な天然歯を守り、生涯にわたって長く保たせていきたいのです。

歯周病治療・歯を残すための治療

歯周病とは、歯を支える骨(歯槽骨)の病気であり、ほとんど自覚症状がなく、見た目に分からない内に進行します。当院では、適切な検査と診断のもと、まずは原因を除去する治療を施します。歯周病は慢性疾患であり、症状の程度によっては治療が長期に及ぶこともありますが、定期的にチェックすることによって初期病変を見逃さないことが、重症化を避けるカギです。

治療のポイント

失われた歯牙の機能を回復するために、入れ歯やブリッジ、インプラント等の方法がありますが、やはり天然歯に勝るものはありません。外科処置や矯正治療、再生療法を用いて、天然歯の保存を出来るだけ可能にすることに努めます。その場しのぎの治療ではなく、長持ちすることを優先します。

歯を残す治療方法

  • Ⅰ.歯周初期治療(比較的軽い歯周病の場合、歯・歯茎の周囲を清潔に保つような治療を施すことで、進行を止めることができます)。
  • Ⅱ.歯周外科治療、歯周再生療法(炎症が歯肉の奥深くまで進行すると、歯周組織を回復させることを目的とした外科手術を行います)。
  • Ⅲ.歯周形成外科(虫歯や歯周病が悪化した結果、歯肉などの形が崩れてしまうことがあります。このままブリッジなどを入れるには困難を伴うため、歯肉の形状を元の状態に修復するための治療を行います)。
  • Ⅳ.部分矯正・限局矯正(歯列全体を矯正するのではなく、数本の歯だけを動かす矯正法です)。

OKADA DENTAL CLINIC おかだ歯科医院 お電話にてお気軽にお問い合わせください 0877-21-0120 〒763-0084 香川県丸亀市飯野町東二甲255-1 月・火・木・金曜日 9:30~13:00 14:30~19:00 水曜日 9:30~13:00 土曜日午後 14:30~17:00 休診日 日曜日・祝日・水曜日午後 メールでのお問い合わせはこちら

OKADA DENTAL CLINIC おかだ歯科医院 〒763-0084 香川県丸亀市飯野町東二甲255-1 月・火・木・金曜日 9:30~13:00 14:30~19:00 水曜日 9:30~13:00 土曜日午後 14:30~17:00 休診日 日曜日・祝日・水曜日午後

  • btn_common_tel.gif
  • メールでのお問い合わせ
  • 虫歯・歯周病予防 予防歯科について
  • 歯周病治療 歯を残す治療
  • 訪問歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 入れ歯
  • 歯を長持ちさせる治療! 予防歯科の歯医者さん
  • 虫歯・歯周病予防 予防歯科について
  • 歯周病治療 歯を残す治療
  • 訪問歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 入れ歯
  • 歯を長持ちさせる治療! 予防歯科の歯医者さん